浜松・凧まつりはとても粋でした!

c0128974_1781898.jpg

c0128974_1762352.jpg

どうも

一ヶ月ぶりぐらいの日記です。
今日はGWの最終日。
そんなの関係なく仕事してました。

実質2連休・・・はぁ・・・

でもどこにも行かなかったわけではありませんでした。

3日に静岡県浜松市に行ってきました。
当初の予定は「砂丘で写真を撮る!」が目的で
友達3人と写真を撮って美味しいものを食べて帰る予定でした。

しかし

それだけでは終わりませんでした。


「浜松・凧まつり」


昼は中田島砂丘で数百万もするデカ過ぎるくらいの凧をあげ、
夕方は、人々が大漁旗のようなものを掲げ、ラッパを吹きまくり隊列をなして駅前を練り歩き
夜からは、さらに山車も加わり道路は大渋滞!(当然祭り優先)
深夜にかけては町のいたるところで、みんなが酒を飲み酔いつぶれる。

それを5月3・4・5・日と3DAYS開催!という市を挙げての大祭り。

とても粋すぎる・・・

実際に僕たちも参加できるのかというと一般参加はできないらしい。(たぶん)

浜松市民の方々が非常に羨ましい。

僕らは時間の都合上深夜の酔いつぶれる人々は見れなかったが、
それ以外のものはすべて見ました。

一言に「かっこいい!!」

当初の予定の砂丘の写真も撮影して
「さわやか」という静岡限定のファミレスでゲンコツハンバーグを食べ
浜松餃子の名店「石松」で餃子を食べ
帰りに道に迷いさえしなければ、とても充実した一日だったと思います。
(みんなは寝てたから、ちょっと凹んだのは運転してた僕だけ・・・)


写真は浜松・凧まつりの山車。山車のなかにはモーターが内蔵されているらしい。
意外とハイテクな山車である。
http://hamamatsu-daisuki.net/matsuri/
[PR]

# by s570131smkamera | 2008-05-06 17:02  

春の始まり

c0128974_1725742.jpg
c0128974_173920.jpg



どうも

昨日大阪の中ノ島図書館付近で撮影していたところ
小さく桜が咲い始めていました。

春の訪れ
春の始まり
新しい季節の始まり
お花見の季節
昼からお酒の飲める季節・・・

なにわともあれ、いい季節になりました。

実は昨日気象庁から桜の開花宣言があったらしいです。
知らんかった・・・

写真は撮影中にこっそり撮ったものです。

「最近暖かいから、日曜日のような感覚になって仕事に集中できない!」
なんて声を大にしては言えませんが

すぐに芝生の上に寝転んでお酒を飲んでいる自分を想像してしまいます。

・・・

では
[PR]

# by s570131smkamera | 2008-03-26 17:06  

good-bye good-luck

c0128974_21282733.jpg


どうも

友達のオーストラリア人が名古屋から東京へと旅立つらしい。
とても陽気で好奇心の塊のような奴。
ファンキーだけど根は真面目で努力家。

最近自分が忙しくてなかなか会えなかった。
とても申し訳ない。
向こうに行ってからも頑張ってほしい。

good-bye good-luck

写真は当の本人。こんなにいい奴と会えなくなるのは正直寂しい・・・
[PR]

# by s570131smkamera | 2008-02-28 21:41  

写真を始めるきっかけになった人

c0128974_1721585.jpg



http://www.athens.co.jp/sp/0508_daido/index.html

どうも

大阪の心斎橋にある「アンセス」という本屋に2月24日森山大道さんが来る。
僕が前の会社で働いていたとき、その仕事が精神的に苦痛で嫌気が差していたときに
やめる決意をさせてくれて、写真の世界に引きずりこんでくれた人。

あこがれている人です。

森山大道さんが来る日は日曜日。ちょうど休日。
でも行く気マンマンかといえばそうでもなく、なぜか迷ってます。
 
理由は人がいっぱいだったら嫌だから。(人ごみ嫌い)
当然、そうなると思うんだけど。
あとファンの一人で終わってしまうのは何か悲しい。
もし会うのなら一人で独占して話せたらいいのになーと思うし、そっちのほうが楽しそう。

わがままは重々承知ですm(ーー)m

んん~どうしよう・・・

もし行くとしても普通にサインもらうだけじゃつまらないし・・・

23日まで悩むことになりそうだな・・・


じゃあ
[PR]

# by s570131smkamera | 2008-02-13 17:26  

TENDERLY & SNOW

c0128974_1834571.gif


あと少し広かったなら 人はゆとりをありがたがったかな
あと少し狭かったなら 相手を理解しようとできたかな
こんなに広かったから 満たされる事ができないのかな
こんなに狭かったから

シャトルの窓から 見える通りそのまま 地球は狭くもなく 広くもない
何故なら最初からそこにあるものだ 言うなれば全体で一つのものだ
人がそれを分けた途端 もったいなくも 狭くもなれば 広くもなる
隣の人よりもっととか ならば隣の国より多くとか
自らを列の最後に置く謙虚さや 寛容であろうとする努力は
実際生きてく上では 困難を伴う 皆失う事を恐れるものだ

そもそもが俺たちときたら 我先にとここまで上がってきた
譲れない事は今も少なくはないが ここまで来たら話しておきたいんだ
幸せ 不幸せ 絶えず心は揺れ続ける 振り子の真ん中で
疑って 出口ふさがって 遂にはどこも行けなくなって 慌てて
受け取ってもらいたがって 結局はただただ欲しがってただけ

心ならず 別れ 重ね 内側で 耕される畑
地球と違い 資源と違い どの形ある諸々とも違い
心の表情は実に限りない 当然同じ人間なんていない
異なる事が自然の理だ それが宇宙を秩序立てる鍵だ

お互いが補い合い 私達は初めて人の名に恥じない
私から見れば 私が正しいが あなたから見てそうだとは限らない
立場 価値観超えた高みから 俺は俺が為すべき事を探した
主義や理想が混ざり合っているのが ありのままのこの地球の模様さ
違いを違いのままにしておく事が 共有点を見つけるヒントだと思うんだ

偽善装ったきれいごとだ そう言われると返す言葉はない
先に話した通り この世の中は 違う意見は人の数だけあるから
しかし君はすでに彼女からそれを受け取った 君はすでに彼からそれを受け取った
すでにみんな両親からそれを受け取り 次に子供や孫に何を残すというのか

行き着く所は 学ぶべき事とは 見返りを求めずに与える事だ
つまり受け取ってもらったこっちの方が 感謝するという心の状態
口にするのは簡単だと思うが 少しずつやってみようと思うんだ

君も もしそう思うなら 嬉しいね もちろんさ



(ⓒTHA BLUE HERB TENDERLY)


どうも

僕が唯一聴いているHIPHOP 「THA BLUE HERB」
現実と向き合って、自らをさらけ出しているミュージシャン。
今そんなパンクな音楽をやっている人たちがいったい何人いるのだろう?

格好もつけず、ありのままを伝える。
格好悪いことも、情けないことも、そのまま伝える。
何を伝えるかが肝心。
そういう人達から発信されるものは、ものすごいパワーを持っている。
僕もそう在れるといいなと思う。

写真は雪。この前降りました。
THA BLUE HERBは北海道のグループ。
北海道はもっと降ってたんだろうな~。

そういえば、雪を見るとなぜか不思議な感じがします。
普段見慣れない白いモノが空から音もなく降ってくる。
なぜか、心の中が真っ白で空っぽになって、空を見上げてしまします。

じゃあ
[PR]

# by s570131smkamera | 2008-02-05 19:00